BROMPTONのリアサスペンション取り付け方法

サスペンションのゴムが劣化してきたり、硬さを変えたりしたくなったり、リアフレームクリップが上手く引っかからなくなったりと、理由は様々ですが、ブロンプトンのリアサスペンションを交換する方法を解説します

BROMPTON Suspension Block Kit の部品名

  1. サスペンションブロック
  2. バッファーディスク
  3. 樹脂カラー(白)
  4. 樹脂ワッシャー(黒)
  5. ナイロンナット

取付方法

リアフレームに③の白い樹脂カラーを取り付けます

①のサスペンションブロックに②のバッファーディスクを差し込みます。

このような形になればOKです

リアフレームに差し込みます

リアフレームの後ろ側から見るとこんな感じでボルトが飛び出てきます

④の黒色樹脂ワッシャーをボルトに差し込みます

⑤のナイロンナットをボルトにねじ込んで、10mmのスパナで締めます。

最後にバッファーディスクの2本ラインが真上を向くようにセットすれば作業終了です。

お疲れさまでした。

Follow me!